冬の行事

初詣で引くおみくじの有効期限はいつまで?何回引いても大丈夫?

投稿日:2017年11月3日 更新日:

おみくじ2

初詣に行くと今年の運勢を占うために、おみくじを引く人も多いですね。

いい結果、悪い結果で一喜一憂してしまうものですが、おみくじの効果は

いったいいつまで続くものなんでしょうか?

おみくじは行く先々で引いても大丈夫?引きすぎはどうなの?

おみくじの有効期限や引きすぎはどうなのか?などについてお話しますね。

スポンサーリンク
  

初詣で引いたおみくじの有効期限はいつまで?

おみくじを引く頻度は人それぞれですよね。初詣の時の1年に1回だけの人もいれば、旅行などで別の神社や寺に行く機会があれば、行く先々で引くという人もいると思いますし、悪い結果が出たらいい結果が出るまで引く!という人もいます。
 
おみくじの有効期限は「次のおみくじを引くまで」と考えたらいいと思います。1年に1回の場合の有効期限は1年間ということになりますし、おみくじを引く頻度が多ければ有効期限は短くなりますね。
 
自分の中で恋愛や学業など気になることがあって、そのことについて聞いてみたいと願って引けば、その願ったことが成就するまでが有効期限となります。特に明確な期限は決まっていませんので、有効期限は1年くらいかな?と感じている人も多いと思います。
 
おみくじを引くときは、漠然と「大吉が出ますように」と思って引くのではなくて、(私は毎回こうやって引いてました・・・)自分が知りたいことを具体的に祈りながら引いてみて下さい。

おみくじは神様からのメッセージ(お告げ)が込められていますので、必要な箇所や全体を読んでみてこれからの生活の指針になるようにしていくといいでしょう。
 
せっかくおみくじを引くのですから、おみくじに何を求めるのか、自分の中でこれから何を知りたいのかを真剣に考えて引いてみると、それに対する答えが記されるようです。ただ漠然と引くよりは的確な答えが返ってきそうですね。
 

スポンサーリンク

初詣で引くおみくじは何回引いても大丈夫?

「神社やお寺に行くたびに引いている」「一日に2、3回引いた」など人によっては複数回引いている場合もありますが、気になるのは「おみくじは何回引いても大丈夫なの?」ということですね。

複数の神社でおみくじを引いたり、1日に何度もおみくじを引いていると、なんとなく後ろめたい気持ちになったり、効果がないような気持ちになりますし心配ですよね。

結論からいうと「基本的にはおみくじは何回引いても大丈夫」なんですよ。
 
神社やお寺にはたくさんの神様や仏様が祀られています。おみくじは1回しか引けないという決まりもありませんし、神様同士が喧嘩することもありません。(喧嘩してる神様、見たくないですねぇ・・・)
 
ただ、悪い結果が出たからといって、吉凶の心配だけをしてやみくもに何回も引く場合は「おみくじに書かれている内容が大切」です。
 
「おみくじは何回引いても大丈夫」ですが、ただいい結果を出したいだけなど、おみくじの内容を重視せずに受け取ったメッセージを上手にいかせないと、いくら大吉を引いたとしても油断すると運勢が下がってしまいますし、たとえ凶でも注意しながら心得て生活していれば運勢も上昇していきます。
 
いい結果、悪い結果が出ても一喜一憂する必要はないんですよ。おみくじは「今のあなたの状態」を表しているので、悪い結果が出ても、その運勢がこの先ずっと続くと暗示しているわけじゃありません。
 
努力して前向きに物事を進めて行けば、状態はいい方向へ変わっていくものです。ただやみくもにいい結果を出すだけのために一日に何回もおみくじを引くのは、神様のメッセージを無視することになってしまいますので、間を開けて引くのがいいでしょう。

さいごに

おみくじの有効期限は次のおみくじを引くまでです。おみくじを引くのが1年に1度なら、有効期限は1年と思っていいでしょう。
おみくじは結果が悪ければへこみますが、今のあなたの状態を表したものです。吉凶よりも内容を重視して心にとどめて行動しましょう。

おみくじはこれからの生活の指針になります。きっといい流れに変わってくはずですよ。^^

    

スポンサーリンク

-冬の行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クリスマスリース

クリスマスリースを飾る理由とは?飾り付けの材料の意味や飾る時期は?

スポンサーリンク クリスマスシーズンになると、カフェや雑貨屋さんなどの様々なお店 でクリスマスリースが飾ってあって、とても素敵ですよね。 クリスマスムードが高まって自然とワクワクしてくるものですが、 …

ゆず湯

冬至の過ごし方♪かぼちゃを食べてゆず湯に入る理由はなあに?

スポンサーリンク 冬至の日はかぼちゃを食べてゆず湯に入るのが 昔からのならわしですね。テレビでも冬至の ニュースが流れて「へぇ~、今日は冬至かぁ」 と思ったりしますが、そもそもなんでかぼちゃとゆず な …

クリスマス飾り

クリスマスリースは毎年同じものを使っていいの?保存方法は?

スポンサーリンク 手作りでクリスマスリースを作ったり、プレゼントされたりと 素敵なリースが手元にあると来年も使えるのか気になりますね。 クリスマスリースは毎年使ってもいいの?それともしめ縄みたいに 買 …

七草粥5

七草粥の味付けは塩味以外でもOK?おかずを作るなら何がいい?

スポンサーリンク 1月7日は七草粥を食べる日ですね。七草粥は疲れた胃を労わるために、 あっさり塩味で頂くといいようです。が、なんか味気ないですよねぇ。 ちょっと味が付いていたら食が進みますし、おかずも …

折り紙ツリー

クリスマスツリーを折り紙で簡単に装飾 平面や立体の作り方♪

  クリスマスといえばやっぱりクリスマスツリーは外せませんね。 スポンサーリンク おうちで可愛いクリスマスの飾りを作るなら、手に入りやすい 折り紙を使えば簡単に手作りの飾りを作ることができま …