生活・暮らし

お守りが切れたときはどんな意味がある?壊れた後はどうするの?

投稿日:

お守り2
 

大切に身に付けていたお守りの紐が、気付いたときに切れていたり、壊れていたりしたらなんで?とビックリしてしまいますよね。

お守りが切れてしまったり、壊れてしまったときは不吉な感じがしますし、どんな意味があるんだろう?と気になってしまうものです。

そのまま持っていてもいいものかも気になるところですね。今回はそんなお守りについてまとめました。
 

スポンサーリンク

お守りが切れたときはどんな意味がある?

 
初詣に行ってお守りを買ったり、お土産でもらったりとお守りはとても身近なものですよね。それが気が付いたときにいつの間にか紐が切れていたリ、破れたり壊れてしまったときは自分の身を守って下さっているものだけに、何か不吉なことが起こるのでは?と一瞬不安な気持ちになりますよね。
 

縁結びのお守りの場合なら、いいご縁がなくなるの?気になっているあの人はやめておいた方がいいの?など落ち込んでしまいそうです。(゚Д゚;)

お守りの紐が切れたりするのはどういう意味があるのでしょうか?

一般的には、

「災いの身代わりになってくれた」
「願い事が叶う」

などといわれていますから、不吉な意味にとらわれることはないですよ。お守りといわれるくらいですから、あなたの代わりに悪いことから身を守って下さった、願い事が叶う前触れかもと前向きに捉えるといいと思います。
 

お守りを持っていることで、なんだか守ってもらえている気がしますよね。そんなお守りの紐が切れたり壊れたりしたあとは、どうしたらいいのでしょうか?
 

お守りが壊れたときはどうする?

お守り1

自分を守って下さっているお守りの紐が切れたり、壊れたりするのは「役目が終わった」ということでもあるので、守ってくださったことに感謝をして返納するといいでしょう。
 
お守りを直接買われた所へ返納できない場合は、ご自宅の近くの神社やお寺でも大丈夫ですが、神社で買われたものは神社へ、お寺で買われたものはお寺へ返納するのがマナーです。
 
一般的には1年で新しいお守りにする場合も多いですので、また初詣に行ったときにでも返納をして、新しいお守りを授かればいいと思います。自分の中でそのお守りの役目が終わったと感じたら返納するのがいいかもしれませんね。
 

スポンサーリンク

大切なお守りであったり、気に入っているお守りの紐が切れたり破れたりしたときは、自分で直して持ち続けてもいいのでしょうか?
 

お守りの袋の中には小さな「お札のようなもの」が入っていて、これには神様の魂が宿っていると考えられています。それを包んでいるお守り袋が破れたり、紐が切れたりしてもお守り本体の中にあるお札「御守」に影響がなければ大丈夫です。
 
余談ですが、よくお守りの中を開けちゃいけないと言われていますよね。子供の頃どうしても中に何が入っているのか気になって、興味本位で開けてしまったことがありました・・・。

確かにお札のような紙が入っていた覚えがあります。あれは神様の魂だったのかと思うと、もしかして相当失礼なことをしてしまったのかも知れませんね。|д゚)アワワ
 

先ほどもお話ししましたとおり、お守りは一般的に1年で交換する場合が多いのですが、必ず1年で交換するものとは言えないですよね。

願いが叶うまで持っていようと思えば、ずっと持っていてもいいでしょうし、お守りのお役目が終わったと感じるときは人それぞれです。

そろそろ返納しようかなと思うまでは、外袋であるお守り袋が破れたり切れたりしても修繕したり、紐を付け直したり壊れてしまったお守りをそのまま自分で作った袋の中に入れたりして、大切に持っていてもいいのではないかと思いますよ。^^
 

まとめ

 
お守りの紐が切れたり、壊れたりするのは「災いの身代わり」になってくれたり、「願いが叶う」暗示ともいわれています。
決して不吉な意味合いがあるわけではないので、有難く感謝をして返納するといいですよ。それからまた新しいお守りを授かって神様に守って頂くと心強いですね。

スポンサーリンク

-生活・暮らし
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アロマオイル

ゴキブリ対策にはアロマが効く?効果的なオイルの種類や使い方は?

暖かくなってくるとゴキブリの動きも活発になってくるので スポンサーリンク 突然ゴキブリに遭遇してしまう可能性がありますよね。 けれどできるなら殺虫剤を使いたくない場合はどうしたら いいのでしょうか。そ …

浴室

お風呂場の吸盤がすぐ取れるのはなぜ?落ちない方法やグッズも♪

  吸盤は貼り付けても気が付くといつの間にか取れていたりして とても困ってしまいますね。 しっかり取り付けているつもりでもすぐに取れてしまう吸盤には 本当にイライラしてしまいます。そこで今回 …

野菜

干し野菜を手作りしてみよう♪基本的な作り方や保存方法など。

スポンサーリンク 天日で野菜を干すだけで栄養価がアップする干し野菜。 野菜を余らせてしまったり、どうしても食べきれないときって ありますよね。痛んでしまう前に、切って干すだけの干し野菜 にしてしまえば …

台風ニュース

台風の通勤対策!あれば助かる持ち物や服装と注意することは?

台風が近づいてきていても、学生の頃のように休めないのが社会人の辛い所ですよね。 スポンサーリンク 休めるものなら休んでしまいたい・・・けどそうもいかない。 できるだけ濡れないように、安全に通勤したいで …

ビンに入ったジャム2

保存ビンの正しい煮沸消毒の方法や手順、注意する点などは?

スポンサーリンク 季節の果物などで手作りジャムなどを作った時に活躍する保存ビン。 長期保存をする際は、保存ビンの煮沸消毒を行った方がいいと聞いたことはありませんか? でも意外とその方法がわからないこと …