冬の行事

おみくじを結ぶときに破れたら縁起が悪い?上手に結び付けるコツは?

投稿日:

おみくじ結ぶ
 

おみくじを結んでいて破れたら・・・新年早々なんだか1年良くないことが起こるような気がしてショックですよねぇ。

縁起が悪い?それともご利益がなくなってしまう?破れたおみくじはどうすればいいのでしょうか。

今回はそんなおみくじを破いてしまった、ちぎれてしまったときの対処法や上手に結び付けるコツについてお届けします♪
 

スポンサーリンク

おみくじを結ぶときに破れたらどうする?

おみくじ大吉

新年の運勢を占うべく、おみくじを引くのは楽しみでもありますよね。ドキドキしながら見るその結果に一喜一憂してしまいます。

おみくじは、いい結果や悪い結果どちらでも「おみくじ結び所」に結ぶことができるのですが、一般的には良い結果のおみくじ(大吉など)は持ち帰って、悪い結果のおみくじは結ぶという人も多いですよね。

そして、そのおみくじを結んでいるときに、思いもしない「ついうっかりおみくじを破ってしまった!」という悲劇が起こることも・・・。こんなときは新年早々なんだかこの一年悪い年になりそうでショックですよね。(゚Д゚;)

運気も下がってしまうんじゃないかと、落ち込んでしまいそうです。
 

■おみくじが破れてしまったことで気になることは?

・縁起が悪い?
・バチが当たる?
・不吉なことが起こる?
・ご利益がなくなる?
・運気が下がる?
・神様に失礼?

などがありますよね、心配でますます不安な気持ちになってしまいますが、大丈夫。おみくじが破れても、ちぎれても何も問題ありませんよ。^^
 

そもそもおみくじとは、神様からのお告げ(メッセージ)としてとらえるものなので、おみくじに書かれている「内容」が大切なんですよ。いいことが書かれていたら、ますます良い行いをして運気を上げていく。

悪いことが書かれていたら、注意しながら生活してそれが起きないように努力するなど、これから自分がどんな風にしていけばいいのかという指針にしていけば良いということですね。

おみくじに書かれていることを思い出しながら、道しるべのように時々方向を確かめて過ごしていけばいいと思います。

おみくじを引いた後はどうする?結ぶ?持ち帰りしたらその後は?
 
おみくじの紙が破れたからといって悪いことが起きたり、運気が下がったりバチが当たるなんてことはありません。
 
あるとすれば、「もしかしたら何か悪いことが起きるんじゃないか」「おみくじが破れたんだからついてない年になる」などのマイナスな感情がずっと続いてしまうこと。
 
たしかに、新年早々おみくじが破れてしまったら、気になってしまうのは仕方がないですよね。まさか破れちゃうとは思わないですから、どうしようと気になると思います・・・。

でも、「いつまでも気にしないこと」が一番の対処法ですよ~。
 
気にしすぎることで、ますますマイナスの感情になってしまうと、さらに悪いことを引き寄せてしまいそうですし、逆にそっちの方が心配じゃないかと・・・。
 
おみくじは「たまたま破れただけ」です。大切なのは「おみくじに書かかれいる内容」の方であって、破れたことにはなにも意味はありませんよ~。

不安になることもないですし、気持ちを切り替えてポジティブに進んでいきましょう。^^
 

おみくじを上手に結び付けるコツは?

 
おみくじって、意外と結ぶのって難しいですよね。特に人で混雑していたり先を急いでいるときなんかは、ついつい気持ちが焦って上手に結べないときもあります。

おみくじを結ぶときは「破れたらどうしよう」と内心ハラハラしてしまうときもがありますよね。
 

スポンサーリンク

破れてしまったおみくじでも問題はないにしても、せっかくなら綺麗に結んた方がスッキリしますよね。

おみくじを結ぶときには、作法のような決まった結び方は特にはないようですので、こちらではおみくじが破れたり、ちぎれたりしないように上手に結び付けるコツをご紹介します。
 

■おみくじを上手に結ぶコツ

いきなり結ぼうとすると、ぐちゃぐちゃになってしまったり、しっかり結ぼうとして最後にキュッと力を入れすぎてしまうと、「ビリッ」と破れてしまう原因にも!

ポイントは、おみくじの紙に折り筋を付けておくこと。あらかじめ折り筋を折ってクセをつけておくと、きれいにすんなりと結ぶことができますよ。^^
 

まず、おみくじを半分に折って、さらに半分に折りますよ。
おみくじ折る
 

右端を短めに折ります。左端は長めに残しておく方があとで結びやすいですよ。
おみくじ折る2
 

左端をこのように折ります。
左側折る
 

おみくじを結びたい所(ひも)に引っ掛けます。
おみくじ乗せる
 

両端をひもに結んでいきますよ。
おみくじ紐通す
 

おみくじの両端の結び目の近くをゆっくり引っ張って形を整えます。
おみくじ引っ張る
 

完成です!上手に結べました。
おみくじ完成
 

おみくじをきれいに結べると気持ちがいいですよね。先に折り筋をつけておくと結びやすく、破れにくいのでおすすめですよ~。
 

<関連記事>
↓↓
初詣で引くおみくじの有効期限はいつまで?何回引いても大丈夫?
初詣に行くのはどんな意味があるの?時期はいつまでか決まりはある?
おみくじを引いた後はどうする?結ぶ?持ち帰りしたらその後は?
 

まとめ

 
新年の運勢を占うおみくじで、予想外に起きてしまった「おみくじが破れる」という悲劇。一見悪いことのように思えますが、縁起が悪い、バチが当たる、そんなことはありません。

全ては自分の気持ちの持ちようで変わります。おみくじが破れたからといって悪いことが起こるわけでもないので、いつまでも気にしないこと!

おみくじに書かれているメッセージを思い出して、毎日を楽しく有意義に過ごせるようにすることが大切ですよ~。^^

スポンサーリンク

-冬の行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お年玉

喪中のときお年玉はあげる?ポチ袋や表書きはどう書くの?

スポンサーリンク 喪中のときのお年玉ってあげてもいいんだっけ? お年玉を楽しみにしている姪や甥にお年玉をあげたいけど なんだか気になる・・・。 喪中のときのお年玉って悩みませんか? 今回は喪中のときの …

祝 成人式

成人式で両親へプレゼントするなら?感謝のメッセージや例文も♪

成人式、おめでとうございます。 スポンサーリンク 大人として認められる大切な節目の行事を迎えられました。 誕生してから20年。ここまで大切に育ててくれた両親の感慨もひとしおでしょう。 そんな両親にとっ …

ポチ袋

お年玉は親にもあげるもの?表書きの書き方や両親への相場は?

  新年の始まりのお正月。日頃の感謝の気持ちを込めて両親へお年玉をあげたいと思うこともありますよね。 けれど親へのお年玉とは、一般的にはあげるものなのでしょうか?親とはいえ自分より年上の人に …

クリスマス飾り

クリスマスリースは毎年同じものを使っていいの?保存方法は?

スポンサーリンク 手作りでクリスマスリースを作ったり、プレゼントされたりと 素敵なリースが手元にあると来年も使えるのか気になりますね。 クリスマスリースは毎年使ってもいいの?それともしめ縄みたいに 買 …

年賀状目上の人

年賀状を目上の方に送りたい場合のマナーやポイントとは?

  年賀状を目上の方に送る場合に気になるのがマナーですよね。 スポンサーリンク 目上の人といえば上司や先生、お世話になった人など様々です。 せっかく送る年賀状ですから、失礼のないようにマナー …