冬の行事

クリスマスカード 高齢者に喜ばれるメッセージの例文やポイントも♪

投稿日:

クリスマスカード
 

クリスマスが近づいてくると高齢者の福祉施設などでは「クリスマス会」が行われることも多いと思います。

なかでもクリスマスカードの製作は、「何を書けばいいのかわからない」「なかなかメッセージが思い付かない」と担当になったら困り果ててしまいますよね。

そこで今回は高齢者の方向けのメッセージを書く際のポイントや実際に使える例文についてまとめました。素敵なクリスマスになるように頑張りましょう♪
 

スポンサーリンク

クリスマスカードで高齢者に喜ばれるメッセージのポイント

 
クリスマスのイベントに「クリスマス会」などが開かれる場合には、「クリスマスカード」を準備することも多いですよね。大切なコミュニケーションの一環でもありますので、ぜひ心のこもったメッセージを贈って喜んでもらいたいですよね。
 

そこで困ってしまうのが、「いったい何を書けばいいの?」と手が止まってしまうことです。

メッセージを書く上でのポイントは、

・高齢者一人一人状態に合ったメッセージを書く
・チャームポイントを褒める
・メッセージは手書きで大き目の文字で書く

などがあります。

一人一人その人のことを思い浮かべながら、「趣味」や「好きなこと」「可愛がっているお孫さんの話」など普段お話しをされていることで大丈夫ですよ。

クリスマスにちなんだことや、何か気の利いた事を書かなくちゃ・・・と気にしなくてもいいので、日頃思っていることを素直な気持ちでメッセージに書く方が伝わります。

その人のチャームポイントを褒めるのも意外と喜ばれますよ。「笑顔が素敵ですね」なんて言われたらやっぱりなんだか嬉しいものですよね。^^
 

そしてメッセージカードは「手書き」の方が気持ちが伝わりやすいです。忙しいからといっても、慌てて書いた文字は気持ちがこもっていないのがバレバレです・・・。

短い文章でもいいので、ゆっくり丁寧にその人のことを思いながら書いた文字は不思議とちゃんと伝わります。
 

ご本人の他にもそのご家族の方も読まれることもありますし、誠実なメッセージは心がうたれますよね。

スポンサーリンク

もしも自分がそのご家族だったら、「ちゃんと見ていてくれているんだなぁ・・・」と職員さんの温かい気持ちが有り難くて嬉しいと思います。(´ω`*)
 

注意したいのは「長生きしてください」という言葉。子供や孫など自分の家族に言われたら嬉しい言葉でも、高齢者さんによっては「長生き」というフレーズが気になる方もいて、あまり喜ばれない場合もありますのでここで使うのは注意したいですね。
 

また、高齢者の方は小さい文字がとても見えにくいので、大き目の文字ではっきりと、文字の色も薄いものより濃い色のペンなどで書くようにすると親切ですよ。

さて次章では具体的な例文をご紹介していきますね。
 

クリスマスカードの例文 高齢者が嬉しい言葉は?

ハート小鳥
ここからは高齢者の方に喜ばれる例文のご紹介です。何を書いたらいいのかわからないときの参考になればと思います。意外と最初の一枚を書いてしまえば次からはコツがつかめると思います。
 

【例文】
・いつも穏やかな笑顔の○○さん、これからも素敵な笑顔でお元気でいて下さい

・これから寒くなりますので、風邪をひかないように気をつけましょうね

・また可愛いお孫さんの話をたくさん聞かせてくださいね

・○○さんがゆっくり楽しいクリスマスを過ごせますように

・いつも一生懸命な○○さん、体操がんばりましょうね

・いつもやさしいお言葉をかけて下さりありがとうございます

・素敵なクリスマスと年末年始を迎えるために一緒に頑張りましょうね

・いつも楽しいお話を聞かせてくれる○○さん、職員一同楽しみにしています

・歌がお上手な○○さん、素晴らしい歌声をまた聞かせて下さいね

・オシャレで素敵な○○さん、明るい笑顔が輝いていますね

 

あとがき

 
メッセージを書く人数が多くなると、時間もかかるしなかなか大変な作業になってきますよね。けれどクリスマスカードも大切なコミュニケーションの一部です。

一人一人の様子を思い浮かべながら、短くても大丈夫なので素直な気持ちを書いてみてくださいね。高齢者の皆さんが素敵なクリスマスを過ごせるような温かいクリスマスカードになりますように。^^

スポンサーリンク

-冬の行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お歳暮2

喪中の相手方からお歳暮が届いた! お礼状の書き方や例文などをご紹介

スポンサーリンク 喪中のハガキを頂いていた相手方からお歳暮が届いた場合、 お礼状はどのように書けばいいのでしょうか。喪中ということ もあり、失礼のないようにしなければと考えてしまいますよね。 普段のお …

ゆず湯

冬至の過ごし方♪かぼちゃを食べてゆず湯に入る理由はなあに?

スポンサーリンク 冬至の日はかぼちゃを食べてゆず湯に入るのが 昔からのならわしですね。テレビでも冬至の ニュースが流れて「へぇ~、今日は冬至かぁ」 と思ったりしますが、そもそもなんでかぼちゃとゆず な …

喪中花

喪中のお正月の過ごし方!おせち料理やお雑煮、初詣はどうする?

スポンサーリンク 身内に不幸があって喪中になったときは、どういったことに 気を付けてお正月を迎えればいいのでしょうか? お正月料理は準備するのか、初詣は行ってもいいのか 気になりますよね。今回は喪中の …

赤ちゃんクリスマス

クリスマスの過ごし方 赤ちゃんと楽しむには?食べ物の準備はどうする?

  もうすぐクリスマスですね。赤ちゃんと初めて迎えるクリスマスですからせっかくなら、思い出に残るような楽しいクリスマスにしたいですよね。 でもまだサンタやクリスマスの意味も分からない赤ちゃん …

謝る

結婚後の親同士のお歳暮はいつまで続く?やめたい場合の伝え方は?

スポンサーリンク 結婚後には親同士も様々なお付き合いが始まりますね。そのうちのお歳暮 は一旦贈り始めると、いつまで続ければいいのか悩みの種にも。 そろそろやめたいと思ったら、どうやって伝えればいいので …