生活・暮らし

ムカデが家の中に入ってくるのはどこから?侵入される前にできる対策!

投稿日:

悩む女子

部屋の中でムカデに遭遇してしまうと恐怖で息が止まりそうになりますよね。

気付かないうちに、いつの間にか家の中に侵入してくるムカデはいったい

なぜ、どこから入ってくるのでしょうか?

ムカデのあの気持ち悪い姿を見るだけで恐怖ですし、まず家の中に入らせない

ことが大切ですので、今回は実際に使ってみて納得できたものをご紹介します。
 

スポンサーリンク

ムカデが家の中に入ってくるのはどこから?

 

ムカデを家の中で発見した時の恐怖といったら、計り知れないですよね。玄関や窓など開けっぱなしにしているわけでもないのに、いったいどこから入ってくるのか本当に不思議です。
 

ムカデはなぜ家の中に入ってくるの?

普段は屋外で暮らしているはずのムカデが、なぜわざわざ家の中に入ってくるんでしょう?
実はムカデのエサは「ゴキブリ」などの昆虫だそうで、エサを求めて家の中に侵入してくるようです。それにしてもよく家の中にゴキブリがいると分かりますよね。
 

いったい家のどこから入ってくるの?

<ムカデの侵入経路>

・建物の基礎部分
・通気口や換気口
・外壁
・玄関ドアの上下
・網戸・窓枠周りやサッシ部分、レール部分
・台所シンク下の排水部分
・床下の隙間
・風呂、洗面所の排水口

などが考えられます。

ムカデの体は平らになっているのでどんなわずかな隙間でも入ってくることができるようです。恐ろしいですね・・・。
人間からしたら、「開いてるとこはないのに!」と思っていても、実はムカデが通れる隙間はいくらでも開いているということです。
 

そういえば、昔おばあちゃんの家に住んでいたとき、二階の部屋にもムカデが出たことがありました。あのときは二階まで這ってきたムカデにゾーッと恐怖を覚えましたねぇ。ムカデ恐るべし・・・。

あ、もしかしたらゴキブリを追ってきたということも考えられるかも。
 

スポンサーリンク

今住んでいる家もよくムカデが出るので、毎年ムカデシーズンは家の中でムカデにおびえてます・・・。一度エアコンから出現したときはまるでホラーでした。(゚Д゚;)
 
ムカデはいつどこから現われるのか分かりませんから、なんとかしないと身が持ちませんよね。
 

ムカデに侵入される前にできる対策はコレ!

 

ムカデに家の中に侵入されると退治するのが厄介ですし、もしも噛まれたりしたらものすごく痛いし大変です。ムカデは家の外で侵入を未然に防ぐのが一番の対策です。

ムカデが侵入してきそうな所をできる限り隙間テープなどでふさぐといいのでしょうが、なかなか全部は難しいですよね。
 

家の周りをぐるりと一周ムカデの侵入を予防する粉剤やスプレーの殺虫剤が手軽です。屋外屋内兼用で使えるのが「ムカデキンチョール」です。
 

あらかじめムカデが侵入してきそうな「ベランダや玄関、勝手口、家の周辺」に噴霧しておくと待ち伏せ駆除ができる上に、直接噴射しても使えるので一つは持っていても損はないですよ。
 
私はこの「ムカデキンチョール」を何年か使っていたので、そこそこ効果はあったのですが、それでもやっぱり家の中に侵入してくるムカデもいるので別の物を試しに使ってみました。
 
ムカデコロリ
 

一番効果を感じた「ムカデコロリ」(容器タイプ)です。
 

スプレーして侵入を予防するものとは違って、容器に入った毒エサを食べさせて駆除、屋内への侵入を防ぐタイプです。ムカデがエサを求めて家の中に侵入する前に、毒エサを食べるので家の中に入るのを未然に防げます。
 
「なるほど、先にエサを食べさせておけば家の中に入ってこない!」と私はとても納得しました。

容器を家の周りや玄関先、コンクリート面などムカデをよく見かける場所や侵入してきたことがある場所に置くだけなので簡単です。
 
私はどうもムカデが玄関から入ってきている気がしていたので(実際玄関のドアを開けたら頭の上にポトッと落ちて着たり、玄関ドアの下のところにいるのを目撃していたので)玄関先に置いてみることにしました。
 
そうしたら・・・
 

置いてから家の中でムカデを見ることがなくなりました。玄関まわりの外で動かなくなっているのを何回か目撃したので、本当によく効く~!というかんじ。
 
「毒エサタイプ」を置くようになってから、明らかにムカデを家の中で見かけることが減ったので、効果は十分ありました!
 

ただ注意点としては、容器の薬剤が空気中の水分を含んで溶け出してしまうことがあるので、設置するときは容器は傾けないで置くようにした方がいいですよ。
(実際うちはこの薬剤がこぼれたのか玄関先が少し汚れてしまいました~。)
 

あと、普段からできる対策は、

ムカデはジメジメ湿気の多い場所が好きなので、園芸や家庭菜園をしていると植木鉢やプランターなどをたまに動かすと、その下に潜んでいることも多いです。大きなムカデが潜んでいて「ギャー」となることもしばしば。
 

家の周りに草が生えていると隠れ場所にもなってしまいますから、きれいにカットするなど手入れをしたり、不要なものは片付けておくなど、ムカデが好まない環境を作るのも大切ですね。
 

そしてムカデのエサであるゴキブリを退治することで、結果的にムカデも減るかもしれません。ゴキブリは不衛生な害虫ですからこの際ゴキブリも退治してゴキブリがいない家にしておくと、どちらも減って一石二鳥ですね。
 

<関連記事>

就寝中のムカデ対策は?テント型の蚊帳を使ってみた感想♪
ゴキブリがアレルギーの原因に?症状はどんなの?対策は?
 

あとがき

ムカデが家の中に現れたら怖くてフリーズしてしまいますよね。そうなる前にムカデを家の中に侵入させないためにも、あらかじめムカデが入ってきそうな場所や、家の周りにスプレーの殺虫剤を噴霧しておくと安心です。

ムカデの入ってきそうな所の隙間を埋めてみたり、エサを食べさせるタイプの「ムカデコロリ」もおすすめですよ。平穏な日常が取り戻せるといいですね。^^

スポンサーリンク

-生活・暮らし
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新幹線

新幹線のぞみのグリーン車に乗ってみた 普通車とはこんな違いが!

新幹線に乗ることはあっても、グリーン車なんて高そうだし 贅沢な気もして、なかなか気軽に乗り込めないイメージがありますね。 スポンサーリンク グリーン車を利用するのはどんな人で、普通車とはいったい何が違 …

プレゼント1

図書カードをプレゼントに贈りたい。どこで購入できる?包装は可能?

お誕生日などのお祝い事やお返し、父の日、母の日など図書カードをプレゼント したいと思う場面は多いですよね。 お祝いや感謝の気持ちをさりげなく形にして贈ることができるのでもらった方も スポンサーリンク …

ゴキブリ

冬にゴキブリはどこにいて何をしてるの?寒い時期にできる対策は?

ギラギラ黒光りして見るのも嫌なゴキブリ!突然遭遇すると恐怖ですよね。 スポンサーリンク けれど寒い時期になると夏の時期ほどゴキブリを見かけなくなりますが、 いったい冬の時期にはどこにいて、何をしている …

サラダうどん

夏場の現場仕事におすすめなお弁当♪夏の暑い日に食欲がないときのおかずは?

夏場の炎天下に現場仕事をしている旦那さんのために作る お弁当は、どんなものにしたらいいか悩みますよね。 スポンサーリンク せっかく作っても暑さのせいで食欲が出ずに食べられない ことがあると心配です。暑 …

ドアノブ

静電気体質を改善するには?予防する食べ物や生活習慣のポイントは?

  スポンサーリンク 冬場の特に乾燥する季節に多くなる「静電気」ですが、実は季節に関係なく夏にも起こることで悩んでいる人も多いです。不意に「バチッ」とくる静電気は、いつどこで発生するか分から …