生活・暮らし

夏の暑さ対策をして過ごしやすい室内に!夜に寝苦しいときのおすすめな方法

投稿日:

暑い~

夏の日の部屋の中に熱がこもったムワッとした暑さは本当に

体にこたえますよね。かといってクーラーをずっと付けっぱなし

にするのはちょっと・・・。こんなときは工夫次第でできる

室内に熱をためずに過ごしやすくする対策は非常に大切ですよ。

そして夏の暑い夜に寝苦しいときはどうすればいいのかも

ご紹介していきますね。
 

スポンサーリンク

夏の暑さ対策をして過ごしやすい室内に!

日当たりのいい向きに窓があると冬はいいけれど、夏は暑くて大変なんですよね。日が差し込むと熱気が室内に入るので暑くなりやすくなってしまいます。

けれどいくら暑いからといって、24時間クーラーを付けっぱなしにするわけにもいかないですから、まずは室内に日差しが入らないようにして暑さを遮断しましょう。
 

すぐに対策ができるものといえば、日差しが差し込む窓に「よしず」や「すだれ」「遮熱カーテン」を取り付けることです。

マンションなどの場合は「よしず」は大きいので設置が難しいかもしれませんが、「すだれ」や「遮熱カーテン」なら手間もないですね。
 

カーテンは閉めておく方が日差しの熱をさえぎることができますが、部屋が暗くなるのが気になる場合は、「遮熱のレースカーテン」をしておくだけでも違うと思います。

(外出をするときは、室温の上昇を防ぐためにもできれば部屋のカーテンは閉めた方がいいですよ。)
 

室内の熱い空気を外へ追い出すためにも、換気をするのはとても大切なんです。外から帰宅したらまず部屋の窓を開けて空気の入れ替えをするといいですよ。

帰宅して家に入ったときの暑さといったら!ビックリしますよね。
 
空気の入れ替えをすると、ムワッとした暑い室内の温度も下がりますし、もしも窓が開けられない場合は、換気扇を回すだけでもいいでしょう。
 

夏の夜が暑くて寝苦しいときにおすすめな方法は?

部屋が暑くて寝られない・・・。昼間のむわっとした空気が夜になってもこもっているとなかなか寝付けませんよね。

スポンサーリンク

やっぱりクーラーは部屋の暑くなった気温をすぐに冷やすには一番早い方法です。けれどクーラーが苦手で使いたくない場合もありますよね。
 

そんなときは、就寝前にクーラーで寝室をあらかじめ冷やしておいて、扇風機を使って部屋の空気を循環させるといいですよ。(扇風機の風が体に直接当たり続けると体を冷やしてしまうこともあるので、首振りにしておくといいでしょう)
 

クーラーを使う場合は、タイマー機能やおやすみ機能を使うと寝付きやすいのでおすすめです。ただ、タイマーが切れると暑くて目が覚めてしまうことも。寝苦しいと汗をかいてしまったりと、布団も湿気るしなんだか不快で寝付きにくいこともありますよね。
 

湿度が高いと寝付きを妨げることも原因にもなるので除湿(ドライ)機能を使うのもいいですよ。
 

以前にクーラーの調子が悪くて、クーラーなし(ちなみに扇風機もなし)の部屋で寝たことがあったのですが、もう暑くて暑くて寝られたもんじゃなかったです。さすがに、扇風機くらいは必要だと実感。
 

寝てると、敷布団(シーツ)と背中に熱がこもって寝苦しくて、もう床に寝てしまおうかと思うほど・・・。あんまり暑いので、冷蔵庫から冷やした「保冷剤」をいくつかハンカチに包んで首にあてて寝てみたら、冷たくていくらかマシになったので、「保冷剤」は効果ありです。
 

寝苦しい夜に、暑くて寝付けない時は「寝具」選びも大切だと感じました。

触ってひんやり感じる「敷きパッド」は本当に冷たく感じるので気持ちがいいですよ。「い草の敷きパッド」も涼しそうでよく眠れそうです。布団に接している背中に熱がこもりにくく暑くなりにくいので寝付きやすいと思います。
 

「保冷剤」「凍らせてもやわらかい氷枕」もひんやりしておすすめですよ。私は3COINSで買ったものを使っています。そのまま使うと冷たすぎるので必ずタオルなどに巻いて使うと丁度いいですよ。
 

あとがき

部屋が暑くなるのを少しでも抑えるために、外からの熱を室内に入れないような対策(よしず、すだれ、遮熱カーテン)をして換気をすることも大切ですよ。

暑い夜は寝苦しくてなかなか寝付けないときは、体を冷やすグッズを利用して涼むといいですね。
でもどうしても暑い時は、熱中症の恐れもあるので、エアコンと扇風機を上手に併用するなどして涼しくして、無理をせずに就寝してくださいね。

スポンサーリンク

-生活・暮らし
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

台風停電

台風で停電になる前に準備しておくと安心なもの!暑さ対策も!

  スポンサーリンク 台風がやってくると暴風で停電になってしまうこともありますね。 それが夜の場合だったら一大事!灯りがない暗闇は、非常に 不安で心細くなってしまいます。 停電になってしまう …

靴下

洗濯物の靴下はつま先が上?正しい干し方と洗濯方法のコツ

洗濯物の干し方って、普段なんとなく自己流で干してますよね。 スポンサーリンク その中でも靴下はどうやって干してますか? 靴下の洗濯方法や干し方によっては、靴下の寿命を縮めてしまうことも。 そんな靴下の …

雹

雹(ひょう)が降る仕組とは?発生しやすい時期や対策などは?

めったに遭遇することがない雹(ひょう)。 スポンサーリンク 寒くない時期に突然空から氷の粒が降ってきたら、驚きますよね。 いったいどういう仕組みで発生するのでしょうか? 雹(ひょう)の発生しやすい時期 …

子供静電気

子供の静電気は髪の毛が大変なことに!対策や抑える方法は?

  スポンサーリンク 静電気って急にバチッとなって怖いですよね。子供の髪の毛は何故か静電気が起こりやすくて顔に張り付いたり、まとまらなくて大変なことになりがちです。 今回はそんなやっかいで迷 …

パンダドーム

パンダヴィレッジに家族で宿泊してみた感想♪ どんなところだった?

スポンサーリンク 和歌山県南紀白浜にあるドーム型の宿泊施設「パンダヴィレッジ」に2歳の 姪っ子ちゃんと行ってきました。かわいいパンダのドームハウスがたくさん! 大人もテンションが上がってしまうかわいさ …