夏の行事

父の日に定番の花を贈るなら何がある?プレゼントにおすすめは?

投稿日:

父の日

父の日にお花を贈ろうかなと考えているなら、母の日には定番の

カーネーションですが、父の日の定番と言えばどんなお花でしょう?

そもそもお父さんにお花を贈って喜んでもらえるのかなと

色々考えてしまいますね。

今回は、父の日に贈る定番のお花や、プレゼントをするには

どんなお花を選べばいいか、ご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

父の日に定番の花を贈るなら何がある?

父の日にお花を贈ってあげようかなと考えてはみたものの、そういえば、父の日の定番のお花って何だっけ・・・。と思いませんか?
 
母の日の花なら、定番のカーネーションがすぐにイメージできるのに、父の日って自信を持ってこれだ!と言えないのはどうしてなんでしょうね。父の日って、母の日ほどは騒がれない気配がありますよね。(゚∀゚)
 

そんな父の日に贈る花は「バラ」だそうです。そういえば、父の日ギフトでラッピングをしてもらうと造花の黄色いバラが付いてきたり、お店の中も黄色のバラが飾ってあったりと、何かと黄色いバラの装飾がしていますよね。父の日には「黄色のバラ」が定番となっているようです。
 

なぜ父の日には「黄色いバラ」なの?
簡単にいうと、父の日の提唱者が父の墓前に供えた白いバラを供えたことが、亡くなった父へ白いバラを贈る風習へと繋がっていったようです。
 
なぜ黄色なのかというと、黄色には「愛と信頼と尊敬」を表す色とされていて、1981年に日本ファーザーズ・デイ委員会が設立されると「父の日黄色いリボンキャンペーン」が開催されるようになりました。

これを機に「父の日にバラを贈る」風習と「黄色いリボン」が結びついて、日本では父の日に「黄色いバラを贈る」ようになったということです。
 

そうはいっても、必ず黄色いバラを贈らなければならないかというと、絶対にそうしなければいけない決まりはありませんよね。バラじゃなくても、黄色にちなんだ花でヒマワリを贈られる場合も非常に多いです。
 

スポンサーリンク

同じバラでも黄色じゃなくて、赤やピンクなどの色を贈っても全然構いませんので、お父さんが好きそうな色のお花を贈ると喜ばれると思いますよ。母の日だって、絶対カーネーションじゃないといけない決まりもないですものね。(^.^) 
 

父の日に花をプレゼントするならおすすめは?

定番のお花が分かったところで、お父さんが喜びそうな人気のお花にはどんなものが選ばれているのでしょうか?
 

  • バラ
  • やっぱり人気があるのはバラですね。バラは色彩も豊かで男性でも意外と好きな人は多いですよ。
    私の父でさえ、「バラは綺麗で好きだなぁ」と言っていたことがあって、驚きました。そんなこと全然知らなかったので、てっきり花には興味がないものと思っていましたが、口には出さなくても綺麗だと思っているようですね。
     

  • ヒマワリ
  • 黄色のビタミンカラーで元気いっぱいのヒマワリは人気がありますね。ヒマワリから伝わるエネルギーで元気になれそうです。
     

  • 胡蝶蘭
  • その姿が凛としていてとても気品があります。父の日の贈り物にはとてもお上品で美しい花です。

 
花束やアレンジも人気がありますが、ガーデニングが好きなお父さんなら、

・観葉植物の寄せ植え
・花の鉢植え
・おしゃれな盆栽
・ブルーベリーやレモンなどの果樹

 
こういうギフトなら、自分で育てる楽しみもプラスされて長く楽しんでもらえそうですね。ちょっとしたスペースで楽しめて、部屋のインテリアにもなるミニ観葉植物などのインテリアグリーンもおしゃれで癒されますね。
 

もしも、お花だけだと喜んでくれるか心配・・・。というならお花とセットなったものはいかがでしょうか?

・お花とスイーツのセット
・お花とグルメのセット
・お花とお酒のセット
・お花と雑貨のセット

 

私は品物のプレゼントをするときには、小さくてもお花も一緒に付けて渡すようにしています。お花があるとその場がパッと華やぎますよね。お父さんが好きそうなものが見つかるといいですね。^^
 

おわりに

いつもは照れくさくてありがとうと言えなくても、父の日だけは素直になって感謝の気持ちをお花と一緒に贈ってみましょう。
普段お花をもらう機会がないと、お花のプレゼントは意外と嬉しいものですよ。そして時間があるなら一言でもメッセージカードを一緒に贈ってみてくださいね。素敵な父の日になりますように。^^

スポンサーリンク

-夏の行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

浴衣女の子笑顔

浴衣の子供に似合う髪型 簡単なアレンジのやり方をご紹介♪

夏祭りに花火大会と浴衣のシーズンがやってきます。 スポンサーリンク 浴衣を着せてあげたら次は髪型が気になりますね。 せっかくの浴衣なので似合う髪型にしてあげたいけれど ヘアアレンジに自信がない、苦手と …

浴衣ヘアアレンジ

浴衣のヘアアレンジ 髪の毛が多い場合におすすめな簡単アレンジ♪

スポンサーリンク 夏祭りや花火大会など、浴衣を着るならかわいい髪型にしたいですね。 けれど、髪の毛が多いとアレンジが上手にできないなどの悩みも多い もの。そこで今回は浴衣に似合う髪の毛が多くてもできる …

父の日言葉

父の日のプレゼントに図書カードを贈ってみた!実際は嬉しいものなの?

スポンサーリンク 父の日のプレゼントは毎年何にしよう?と結構悩みますよね。 本を読むのが好き、本屋さんに行くのが好きな父に「図書カード」 を贈るのはどうなんでしょうか? 子供からもらう「図書カード」。 …

織姫と彦星

七夕が終わった後はどうする?七夕飾りの処分方法や片付ける時期は?

スポンサーリンク 7月7日は一年に一度の七夕ですね。みんなで七夕飾りを作って 飾り付けをしたり、短冊にお願い事を書いたり星空を眺めたりと とても風情のある行事ですよね。 そんな楽しい七夕の後は後片付け …

暑中お見舞い1

暑中お見舞いは封書で送っても大丈夫?便箋の書き方のコツは?

梅雨が終わると、季節の挨拶として送るのが「暑中お見舞い」ですね。 暑中お見舞いの挨拶にはよくハガキに書かれていることが多いですが、 もしもハガキが手元にないときや、写真などを同封したい場合などは 封書 …